ノンバンク業界で初となる スマートフォンアプリを利用したATM入出金サービスを開始

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
mobit社名ロゴ

2017年3月21日

株式会社モビット

カードローンなのにカードレス!?
カードなしでATMからの入出金が可能に!

ノンバンク業界で初となる
スマートフォンアプリを利用したATM入出金サービスを
2017年5月15日(月)から開始
― セブン銀行の「スマホATM取引サービス」を採用 ―

 株式会社モビット (本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中辻信之)は、ノンバンク業界で初となる、スマートフォンアプリを利用したATMでの入出金取引サービスを、2017年5月15日(月)から開始いたします。
 このサービスの導入により、ATMでの入出金の際、カードが不要になり、お手持ちのスマートフォンによる、利便性とセキュリティの高いお取引が実現します。

 今回ご提供を開始するサービスは、セブン銀行が2017年春から提供する「スマホATM取引サービス」のスキームを利用したものです。全国のセブンイレブンやイトーヨーカドーをはじめとする商業施設、駅や空港などに2万3,000台以上設置されているセブン銀行のATMを通じ、ほぼ年中無休でサービスをご利用いただけます。
 このサービスは、iOSとAndroidの両OSに対応し、ほぼすべてのスマートフォンユーザーにご利用いただける汎用性の高さが特長です。また、本サービスで使用するQRコードは特殊ロジックにより作成し、ワンタイム発行をするので、ICカードと同水準の安全性の高いお取引が可能になります。

 当社は、2000年の創業以来、インターネットを中心とした先進のIT技術を取り入れ、お客様の利便性を追求し、サービスの向上に努めております。お客さまとのご契約などのお手続きを、全てWEB上で行う「来店不要のWEB完結サービス」によるスピーディな契約と、今回のスマートフォンによる入出金サービスを組み合わせることにより、さらに利便性が向上し、カードを受け取ることなく、お申込み当日にもセブン銀行ATMで入出金が可能となります。
 ※お申し込みには審査がございます。審査の結果、ご希望に添えない場合もございます。

 モビットは、これからも「最新テクノロジーを活用し、新たな金融価値の創造に挑戦する」という企業理念に則り、新しいサービスの提供に努めてまいります。

スマートフォンアプリを利用したATM入出金サービスに関する概要は以下の通りです。


スマートフォンアプリを利用したATM入出金サービスに関する概要

開始日:2017年5月15日(月)
内 容:1.スマートフォンにインストールしたモビット公式アプリを通じて、
      ATMでの入出金を行うサービスで、カードを使わずにお取引が可能です。
      ノンバンク業界で初の試みとなります。
    2.全国に設置されている2万3,000台以上の「セブン銀行ATM」でサービスを
      利用できます。
    3.QRコードは特殊ロジックにより作成し、ワンタイム発行をするので、
      ICカードと同水準の高いセキュリティでのお取引が可能です。
    4.iOSとAndroidの両OSに対応しており、ほぼすべてのスマートフォンユーザーに
      ご利用いただけます。
スキーム:セブン銀行による「スマホATM取引サービス」を採用しています。
     

スマートフォンによる取引のイメージ(出金取引の場合)

【画像: http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M104293/201703210060/_prw_PI1im_1vZVfE8x.png