AirbiquityがVector Congress 2017でAUTOSAR準拠OTAソフトウエア・アップデートテクノロジーを展示

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

AirbiquityがVector Congress 2017でAUTOSAR準拠OTAソフトウエア・アップデートテクノロジーを展示

AsiaNet 70472 (1582)

AirbiquityがVector Congress North America 2017でAUTOSAR準拠OTAソフトウエア・アップデートテクノロジーを展示

【シアトル2017年10月12日PR Newswire=共同通信JBN】
*コネクテッドビークル・サービス企業Airbiquityは、OTAmatic製品とVector Flash BootloaderおよびControllersを使ってOTAデモンストレーションを提供

コネクテッドビークル・サービスのグローバルリーダーであるAirbiquity(R)(http://www.airbiquity.com/ )と、車載エレクトロニクスシステム、コンポーネント、ネットワーキング、ソフトウエアツールの大手メーカーであるVector(https://vector.com/ )は提携し、車載エレクトロニクス・コントロール・ユニット(ECU)向けにAUTOSAR(https://www.autosar.org/ )(Automotive Open Systems Architecture)準拠のオーバー・ジ・エア(OTA)ソフトウエア・アップデートを実現した。この革新的な統合は11月7-8日ミシガン州ノビで開催されるVector Congress North America 2017(https://vector.com/congress_north_america/index_en.html )でデモンストレーションされる。

Logo - http://mma.prnewswire.com/media/569411/Airbiquity_Logo.jpg

高度な車両システムと機能を動作させるためにソフトウエアおよびECUへの依存度が増大することに伴い、OTAソフトウエア・アップデートを利用する自動車メーカーはソフトウエア関連リコール出費の軽減、より迅速なリコール準拠、サイバーセキュリティー対応の向上、消費者購入後の車両性能および機能強化の提供能力など大きなメリットを受けている。

Airbiquity-Vector OTAソリューションは、AirbiquityのOTAmatic(TM)(https://www.airbiquity.com/product-offerings/software-and-data-management )ソフトウエアおよびデータ管理サービス配信サービスと、VectorのFlash Bootloader(https://vector.com/vi_flashbootloader_en.html )およびController ECUs (https://vector.com/vi_universal_controller_vc_en.html )を統合し、プログラム開発の向上と製品化に要する時間の短縮を実現するAUTOSAR規格準拠ソリューションを自動車メーカーに提供する。

Airbiquityはこのイベント期間中に、マルチECU OTAソフトウエア・アップデートのプレゼンテーションも実施する。

題目:The Road to Secure Multi-ECU OTA Software Updates(セキュアなマルチECU OTAソフトウエア・アップデートへの道)
期日:米東部時間11月7日午後3時40分
場所:ミシガン州ノビのSuburban Collection Showplace-Diamond Center Ballroom
講演者:AirbiquityのSoftware Engineer IIであるラス・ビーラウスキ氏

Airbiquity-Vector OTAインテグレーションの詳細、Vector Congress 2017での個人デモンストレーションの手配は、電子メールcontact sales@airbiquity.comで問い合わせを。

▽Airbiquityについて
Airbiquity(R)はコネクテッドビークル・サービスのグローバルリーダーであり、車載テレマティクス・テクノロジーの開発およびエンジニアリングのパイオニアである。車載イノベーションの最前線にあるAirbiquityは、業界で最先端のクラウドベースのコネクテッドビークル・サービス配信プラットフォームであるChoreo(TM)を運営し、オーバー・ジ・エア(OTA)のソフトウエアおよびデータ管理を含む全ての主要な使用事例をサポートしている。Airbiquityと提携する自動車メーカー、自動車部品メーカーは、世界60カ国余りで顧客の安全性、エンターテインメント、利便性のニーズに応え、スケーラブルで信頼性があり扱いやすいコネクテッドビークル・サービスを展開している。Airbiquityに関する詳細はwww.airbiquity.com を参照するか、@airbiquity(https://twitter.com/airbiquity )で会話に参加を。AirbiquityはAirbiquity Inc.の商標である。

▽問い合わせ先
Kristin Sandberg
Airbiquity PR
+1-206-344-3133
media@airbiquity.com

ソース:Airbiquity