ピエトロ アンバサダー7年目の佐々木 希さんがネイティブな秋田弁で故郷とのかけあいを披露!!

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

2017年10月27日

株式会社ピエトロ

「秋田だば、どうだ?」「ばしこぐでねぇ」
ピエトロ アンバサダー7年目の佐々木 希さんが
九州地区売上No.1 の「ピエトロドレッシング和風しょうゆ」について
ネイティブな秋田弁で故郷とのかけあいを披露!!
さわやかな大人の表情と方言のギャップは癒し度満点!?
新TVCM「全国でいちばんになりたい」篇
10月27日(金)より関東エリアでオンエア開始

 株式会社ピエトロ(本社:福岡市、代表取締役:高橋泰行)は、アンバサダー就任7年目となる佐々木希さんを起用した新TVCM「全国でいちばんになりたい」篇(15秒3タイプ、30秒※)を制作し、10月27日(金)より関東エリアでオンエアを開始いたします。※30秒素材は10月31日(火)から福岡およびWEB上での公開となります。

 同CMは、佐々木さんが、生まれ故郷の方言である秋田弁を使い、秋田にいるおじさん、おばさん夫婦にピエトロドレッシングの評判について問いかけるユニークな設定です。前作までのウサギのコスチュームに身を包んだポップな雰囲気から一転、佐々木さんのさわやかな大人の表情と心温まる方言のギャップをお楽しみいただける内容です。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201710267212-O7-ouR22b90

「全国でいちばんになりたい」篇より

新TVCM概要
 タイトル 「全国でいちばんになりたい」篇 15秒3タイプ(関東)、30秒(福岡/WEB)  
 公開日時  2017年10月27日(金) よりオンエア
 動画URL https://www.pietro.co.jp/enjoy/cm/
 公式サイト https://www.pietro.co.jp/


■ ストーリー
都会的なマンションの一室でピエトロドレッシングを手に座っている佐々木さんが、窓から入るさわやかな風を受けながら、ふと秋田弁で話しはじめます。「九州では、イチバンの和風しょうゆドレッシング ピエトロ」「秋田では、どーですか?」というセリフを方言で語りかける相手は、秋田県にいるおじさんとおばさん夫婦。「聞いたことがない」「いや、知らないよ」という秋田弁での返事に、ちょっとがっかりした表情を見せる佐々木さんですが、最後には「全国でいちばんになりたい」と大きな目標をささやきます。

■ ストーリーボード (15秒3タイプ)
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201710267212-O9-6h9Wu9lR


■ メイキング
犬に癒されながらのポスター撮影
 この日、撮影スタジオで癒し系キャラクターとして注目を集めていたのは、カメラマンの愛犬・ジョジョ君。その人懐っこさを気に入った佐々木さんは、準備や休憩の時間があるとジョジョ君に話しかけ、スキンシップを楽しんでいました。ジョジョ君もすっかり佐々木さんになついたようで、TVCM撮影の前に行われたポスター用の写真撮影でも佐々木さんから離れようとせず、セットの中で気持ちよさそうにくつろいでいました。(写真右下)自身のインスタグラムにも度々愛犬を登場させる佐々木さんのリラックスした素敵な表情は、このジョジョ君の存在が影響しているのかもしれません。※CM及びポスター等に、ジョジョ君の出演はありません。

「妥協はしたくない」。愛があふれる秋田弁へのこだわり 
 普段のTV出演で秋田弁を使う機会がない佐々木さんですが、生まれ故郷の大切な言葉に対する愛情、強いこだわりが、このCMには込められています。撮影の前にセリフ確認をする中で、「これは使いますね~」「秋田にはよく帰省するので普段も方言が出ちゃうんです」と笑顔で故郷の言葉を懐かしんでいましたが、少し感覚が異なるセリフに対しては、「もう少し話しやすい言葉に変えてもいいですか?と提案するシーンが見られました。ちなみに30秒CMラストのセリフ「あい~、しがだね」は、佐々木さんがアドリブで加えた言葉で、当初の台本にはないセリフでした。

佐々木さんの表情に、「かわいい~」とためいきが漏れるスタジオ 
 「全国でいちばんになりたい」とささやくシーンの撮影では、映像を映し出すモニターに関係者の視線が釘付け。
ワンカット撮り終えるごとにスタジオのあちこちから「かわいい~」という声が上がりました。

こだわりの美術セット
 テラスがあり、白を基調としたオシャレな都会のマンション。グレーのソファーやソフトなセンターラグを配するゆったりとした空間の演出は、窓から差し込む陽射しや静かな風も、佐々木さんの表情とセリフを引き立てるため、徹底的に作り込まれました。

■ 佐々木希さんインタビュー
初めて秋田弁でCMに出演した感想をお聞かせください
「自分のふるさとの秋田と、ピエトロが生まれた福岡のコラボレーションが実現して、本当にうれしいです」

撮影で苦労したことはありますか?
「秋田の方が見ても納得していただけるような秋田弁でお話しすることを意識しました。
秋田の方が『いいね』と言ってくださるか、ドキドキしています」

ピエトロドレッシングを使ったオススメのレシピを教えてください
「サラダにかけるのはもちろんですが、冷奴にかけたり、野菜炒めやチャーハンの味付けに使ってもおいしいです」

CMをご覧になる皆さんにメッセージをお願いします
「ピエトロドレッシングのアンバサダーになって7年目に入りました。今回は今までの雰囲気と異なり大人っぽい雰囲気に仕上がりました。秋田弁も披露しているので、皆さんに見ていただけるとうれしいです」

■ 製品情報

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201710267212-O11-2RE6Q938

ピエトロドレッシング 和風しょうゆ
たまねぎの旨みとしょうゆの風味がいきているピエトロの定番ドレッシング。
発売から37年目を迎え、九州で一番※売れています。

野菜嫌いのお子様もこのドレッシングをかけると、野菜が大好きになるという魔法のドレッシングであり、
大人が気になるコレステロールは0(ゼロ)の健康ドレッシング。サラダはもちろん、万能調味料として活躍します。

今回のCMでは、ドレッシングラベルでおなじみの「ピエトロおじさん」のサウンドロゴが完成。
今まで動くことのなかったピエトロおじさんが"初めて"アクションと共にイタリア人らしい歌声を披露します。
内容量:280ml / 希望小売価格:486円(税込)

※九州地区売上No.1(日本経済新聞社「日経POSデータ」2016年度ドレッシングカテゴリー)

CMのレシピはピエトロ公式サイトで公開。


■ キャスト

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201710267212-O10-dRN1Q8S0
©中村和孝

佐々木希(ささきのぞみ)
生年月日:1988年2月8日
身長:168cm
血液型:AB型
出身:秋田県
2006年芸能界デビュー。
以降映画やドラマ、CM、雑誌など多岐に渡り活躍中。
2015年10月には「ブロッケンの妖怪」にて初舞台に挑戦した。
映画「伊藤くんAtoE」(2018年1月12日公開予定)の公開を控えている。

■ スタッフ
Executive Producer  渡辺裕幸/電通東日本
Account Executive  桝中美佐/電通東日本
          大和亜衣/電通東日本
Creative Director  仲畑貴志/ナカハタ
Creative Producer  瀬戸達也/ドラゴン東京
Producer      中村潤一/ドラゴン東京
Production Manager  射庭直人/ドラゴン東京
Production Manager  畔上嵩之/ドラゴン東京
Director        丹羽慎治/ドラゴン東京
Cinematographer  半沢健/グラスロフト
Lighting Designer  大竹均
Art Designer   白石昭浩
Art Director   太田江里子/副田デザイン制作所
Stylist      高橋 里帆/スリーピース
Hair Make    小松 千鶴
Music Composer  福島節/音楽室
Sound Engineer  田岡政文
Food Stylist   武藤ユカ
PostProduction   ソニーPCL