仮想通貨取引プラットフォームHuobiがTether(USDT)取引へのサポートを追加

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

仮想通貨取引プラットフォームHuobiがTether(USDT)取引へのサポートを追加

AsiaNet 70780 (1700)

【シンガポール2017年10月30日PR Newswire=共同通信JBN】主要な仮想通貨取引所のHuobi(https://www.huobi.com/ )は30日、Tether(テザー、USDT)をサポートする国際取引プラットフォームHuobi.pro(http://www.huobi.pro )の開始を発表した。今日開設するマーケットはBTC/USDT, ETH/USDTとLTC/USDT tradingのトレーディング向けである。

Omni Layer Protocolによってビットコイン・ブロックチェーン上で流通する各USDTは、不換通貨の利用を容易にするための最初のブロックチェーン対応プラットフォームTether.to の米ドル準備保有量によって支えられている。

中国の仮想通過取引の禁止が2017年10月31日に発効することから、Huobiは取引サービスを継続して世界市場で展開するために、香港とシンガポールに新たなオフィスを追加で開設した。

同社の中国以外の事業を担うHuobi.comのマーケティング部は、Huobiの世界ブランドのhuobi.proが仮想通貨の取引とトレーディングのサービスを提供することを明らかにした。プラットフォームのユーザーのほとんどは世界中にいるプロのトレーダーたちだ。

ソース:Huobi Technology PTE. LTD.