「熊本城 組み建て募金」が 「2017年度グッドデザイン賞 復興特別賞」を受賞

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

2017年11月1日

サクラパックス株式会社

「熊本城 組み建て募金」が
「2017年度グッドデザイン賞 復興特別賞」を受賞
~社業のダンボールを通じた復興の仕組みが評価~

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201711017489-O1-I4UqUN04
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201711017489-O2-s8p8qrhS
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201711017489-O3-TE0rPvk6

サクラパックス株式会社(本社:富山県富山市)が2017年4月にスタートした熊本城復興プロジェクト「熊本城 組み建て募金」が、2017年11月1日に「2017年度グッドデザイン賞 復興特別賞」を受賞しました。
総応募数4,495件の中から10月にベスト100に選出され、さらに特別賞の受賞となります。

<受賞に関するコメント>
サクラパックス株式会社 代表取締役社長 橋本淳
「地震で大きな被害を受けた熊本のためにできることを探してやってきたことを評価していただいたことを嬉しく思います。このプロジェクトは復興するその日がゴールですので、これからもこの仕組が上手く回るような活動を続けていきたいと思います」

<熊本城 組み建て募金について>
「熊本城 組み建て募金」は、富山のダンボール制作会社
「サクラパックス」が、ダンボールの熊本城を販売し、その寄付金を全額寄付するという、
熊本城のために作った新しい募金の仕組みです。今まで、募金というのはお金を募金して終わりでしたが、この募金の仕組ではお金に加えて「熊本城を組み建てる時間」と「熊本城を飾る時間」によって支援することができるので、支援がずっと続きます。
Webサイト: http://www.kumitate-bokin.jp

<審査員の評価>
熊本城を「組み立てる」ことが、熊本城の「復興」につながる、というストーリー性と、プロダクト自体の魅力の両方を評価した。 社業であるダンボールを通して熊本を支援したい、という企業の思いを感じさせる、優れたデザインである。
受賞対象専用ページ http://www.g-mark.org/award/describe/46057

<受賞対象の展示について>
◆GOOD DESIGN EXHIBITION 2017
受賞1,403件を東京ミッドタウンで紹介。「グッドデザイン・ベスト100」の特別展示やデザイナープレゼンテーション、期間限定ショップ「グッドデザインストア」などを開催します。
会 期:11月1日(水)〜5日(日)
会 場:東京ミッドタウン(東京都港区赤坂9-7-1)http://www.g-mark.org/gde/2017/index.html

<グッドデザインベスト100デザイナーズプレゼンテーションについて>
企業に所属するデザイナーやフリーランスで活躍するデザイナーなど、様々なキャリアやバックボーン、ビジョンを持つデザイナーが登場しプレゼンテーションします。
デザイナーが込めた想いやこだわりのポイントなど、「この素晴らしいデザインは、こうして誕生した」という「物語」を世の中にお届けし、ひろく一般への共感・理解を深めていただく機会として、毎年人気を博しています。

開催概要
会 期:2017年11月2日(木)〜11月5日(日)※組み建て募金は11/3 13時〜
会 場:GOOD DESIGN EXHIBITION 2017 ホールB特設ステージ(東京ミッドタウン)
映像配信:プレゼンテーションの模様はネット上でライブ配信する予定です。

<授賞式の様子>
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201711017489-O4-CY6DP893
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201711017489-O5-oxw0IACC