Tiensがニューデリーで22周年祝賀式典

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

Tiensがニューデリーで22周年祝賀式典

AsiaNet 70913 (1764)

【ニューデリー2017年11月7日新華社=共同通信JBN】中国の国際複合企業、Tiensグループは5日、インドの首都ニューデリーで一連の関連行事ととともに22周年を祝う式典を行った。

この国際的な式典には50近い国・地域からTiensのビジネス・パートナー約1万人が参加した。

Tiensの投資開発センターのゼネラルマネジャーのリ・ジアニン氏は「Tiensは『一帯一路』構想を積極的に実行に移してきた。グローバリゼーションのスペースを活気づけ、インドを投資増進のための中心的な市場として、多くの支社・支店とフランチャイズ店を設置してきた」と述べた。

また、「Tiensは世界の市場を21地域に分割し、その資産の配分を最適化した」と述べた。Tiensは現在、米国、オーストラリア、フランス、韓国とアラブ首長国連邦(UAE)を含む37の国・地域に進出して成功している。

リ氏によると、Tiensはインドのeコマース市場でのプレゼンスをさらに拡大し、インドの高品質サプライヤーとの協力を発展させ、Tiensの世界的なマーケティング・ネットワークを利用して世界中にインド特有の製品の販売を促進するという。同時にTiensはインドに絶えず公共福祉を提供する。

Tiensグループの会長兼社長の李金元氏は、ニューデリーの式典参加者へビデオ・メッセージを送り、Tiensが新たな世界戦略を公式に発表し、企業家精神の新たな旅に乗り出すだろうと語った。

Tiensは1995年に李金元氏によって沿岸部の天津に創設され、バイオテクノロジー、健康管理、観光、教育、eコマース、金融投資など多くの分野に進出している。110の国・地域に支社・支店を持つ。Tiensは2002年にインド市場に進出し、現在インド国内に12の支社・支店と75のフランチャイズ店を持つ。

ソース:Tiens Group

画像リンク:http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=300181