広報・PRパーソン必携 『広報・マスコミハンドブック(PR手帳)2018年版』を刊行

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

2017年11月21日

公益社団法人 日本パブリックリレーションズ協会

広報・PRパーソン必携 
『広報・マスコミハンドブック(PR手帳)2018年版』を刊行

公益社団法人日本パブリックリレーションズ協会(理事長:近見竹彦)は、当協会の企画・編集による『広報・マスコミハンドブック(PR手帳)2018年版』(手帳サイズ、266ページ)を、本年11月22日から、首都圏始め大阪、名古屋、福岡、札幌など大都市圏の大手書店、及びアマゾンなどのネット書店で発売します。

当刊行物は、企業の広報担当やPR業界人のハンドブック(手帳)として発売開始16年目を迎える歴史ある刊行物です。
マスコミへのアプローチに不可欠の一冊、"情報源バイブル"として、広報・PR、宣伝・販促、IR・CSRの担当者を中心に、幅広く活用されています。

内容は常に鮮度の高い情報を提供するため、毎年刷新して実務により役立つ内容を充実させ、最新データに更新しています。

発 売 日: 11月22日(水)
名   称:「広報・マスコミハンドブック(PR手帳)2018年版」
仕   様:手帳サイズ、266ページ
価   格:1部 1,852円(+消費税)
発行部数 :3,700部

主要コンテンツと掲載データは以下のとおりです。
今を読み解くkeyword/知っておきたいFact data/「パブリックリレーションズ」の解説/広報業務チェックリスト/PR・IR用語ミニ辞典/PR関連団体/企業の文化施設/主要メディア連絡先一覧/主要サイト一覧/記者クラブ/官公庁・各種団体/イベント会場/2018年記念日カレンダーなど

企画・編集:(公社)日本パブリックリレーションズ協会
発売元:(株)アーク出版