マイアミビーチのアート・バーゼルで「スタジオドリフトとBMWの空飛ぶ彫刻」のワールドプレミア開催

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

マイアミビーチのアート・バーゼルで「スタジオドリフトとBMWの空飛ぶ彫刻」のワールドプレミア開催

AsiaNet 71459

マイアミビーチのアート・バーゼルで「スタジオドリフトとBMWの空飛ぶ彫刻-フランチャイズ・フリーダム」のワールドプレミア開催

マイアミビーチ(米国フロリダ州)、2017年12月7日/PRニュースワイヤー/ --

アムステルダムを拠点とするスタジオドリフト(Studio Drift)のロネケ・ゴルダインとラルフ・ナウタは昨夜、サウスビーチにおいて最新作「スタジオドリフトとBMWの空飛ぶ彫刻-フランチャイズ・フリーダム(FRANCHISE FREEDOM - a flying sculpture by Studio Drift in partnership with BMW)」を披露しました。マイアミビーチのアート・バーゼル(Art Basel)では、イルミネーションを施した300機のドローンが鳥の群れを模して洋上の空を横断し、テクノロジー、科学、アートの融合したパフォーマティブアートの作品を作り上げました。

     (写真:
http://mma.prnewswire.com/media/614941/FRANCHISE_FREEDOM.jpg )

http://mma.prnewswire.com/media/616816/BMW_FRANCHISE_FREEDOM_Sculpture.jpg

BMWブランド担当上級副社長、ヒルデガルト・ボルトマンは、こう語っています:「18世紀中頃、崇高に関する著名な論文の中で動きの美について書いたのは、エドマンド・バークです。スタジオドリフトとバイエリッシェ・モトーレン・ヴェルケ(Bayerische Motoren Werke:BMW)は共に、心からこれに共感しています。『フランチャイズ・フリーダム』はテクノロジーの奇跡であり、息をのむような美的体験です」

鳥の群れと言う自然現象をドローンで真似ることにより、この連動する動きが初めて大規模な分散アルゴリズムで動く機械で表現されるのです。天候が良ければ12月10日午後8時、ファエナ・ホテル・マイアミビーチ(Faena Hotel Miami Beach)裏手のコリンズ・アベニュー(Collins Avenue)32、33番ストリートで追加ショーが予定されています。ショーは遠くから見ることができ、詳細な時間はスタジオドリフト@studio.driftとペース・ギャラリー(Pace Gallery)@pacegalleryのインスタグラムに、またBMWのインスタグラム@bmwgroupcultureとフェイスブック#bmwgroupcultureに掲載されます。

スタジオドリフトがマイアミビーチで作品「フランチャイズ・フリーダム」を披露した一方、BMWは同社の最新傑作の一つであるBMW コンセプト8シリーズ(BMW Concept 8 Series)を展示しました。

詳しくは、下記までご覧ください: http://www.press.bmwgroup.com
ビデオ映像: https://www.press.bmwgroup.com/global/tv-footage

問合せ先:
Thomas Girst博士
BMW グループ 総務・行政 (Corporate and Governmental Affairs)
文化取組み責任者
電話: +49-89-382-24753
電子メール: presse@bmw.de


情報源:BMWグループ


(日本語リリース:クライアント提供)