Yadeaが77カ国でダイヤモンド版自動2輪車を発売

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

Yadeaが77カ国でダイヤモンド版自動2輪車を発売

AsiaNet 74409 (1241)

【上海2018年7月16日PR Newswire=共同通信JBN】電動2輪車の主要メーカーで輸出業者のYadea Inc.は6月8日、上海で「より良い品質の革命」をテーマとする発表行事を開催した。パナソニック、バイエル、ベッカーズ(Beckers)、LGなど主要販売業者16社とともに、同社は業界の厳しい要件を満たすダイヤモンド版の電動2輪車を披露した。

発表行事で、ダイヤモンド版の第1弾としてE7、Zhanrui、Leiteが初公開された。これらは同時に77カ国で発売され、向上した馬力、快適さ、安全性、長寿命、高性能の核心的な競争上の5大特長を備えている。Yadeaはダイヤモンド版の保証期間を通常版の2倍に延長、通常は保証対象でない部品も特別保証サービスの対象にした。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180716/2187464-1
(Yadeaと世界の大手販売16社がカラーのダイヤモンド版製品を発表)

German Moped Associationのフランク・ミュラー最高業務責任者(COO)はYadeaのダイヤモンド版を評価し「ドイツの品質に匹敵する」とコメントした。米国の販売業者ティモシー・アラン氏はYadea製品の流行のスタイルとしっかりした品質を高く評価し、できるだけ早く米国市場でダイヤモンド版が発売されるよう期待すると述べた。

Yadeaは現在、米国、ドイツなど77カ国で販売されている。Yadeaは2018年、史上初めて電動2輪車のFIFAワールドカップ(2018 FIFA World Cup(TM))地域サポーターになり、「世界的ブランド」構築の野心的・先見的な目標を示した。

ソース:Yadea Inc.