One-BlueがBlu-ray DiscおよびUltra HD Blu-ray製品ライセンス提供プログラムにメモリーテックが参加と発表

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

One-BlueがBlu-ray DiscおよびUltra HD Blu-ray製品ライセンス提供プログラムにメモリーテックが参加と発表

AsiaNet 74432 (1255)

【ニューヨーク2018年7月18日PR Newswire=共同通信JBN】One-Blueは18日、メモリーテック・ホールディングスがOne-Blue製品ライセンス提供プログラムに特許権者(ライセンサー)として加わったと発表した。メモリーテックは、ARRIS Enterprises LLC、Columbia Technology Ventures、サイバーリンク、Dell Global B.V.、富士通、ヒューレット・パッカード、日立コンシューマエレクトロニクス, Intellectual Discovery Co. Ltd.、JVCケンウッド、フィリップス、LG電子、パナソニック、パイオニア、サムスン、シャープ、ソニー、太陽誘電、ヤマハの同プログラムの現行の特許権者に加わる。

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/553403/One_Blue_Logo.jpg

One-Blueのライセンシングカウンシルであるトーマス・ガブリエル氏は「One-BlueはメモリーテックがOne-Blueライセンス提供プログラムに加わったことをうれしく思う。メモリーテックが加わったことで、One-Blueは多数の光学規格をカバーする単一の製品ライセンスを通じてOne-Blueの広範な主要特許ポートフォリオが誇る卓越した価値をプロデューサーに提供するというコミットメントを確固たるものにする」と語った。

メモリーテックの上田豊社長は「メモリーテック・ホールディングスは特許権者としてOne-Blue製品ライセンス提供プログラムに参加できることをうれしく思う。UHD BDを通じて4KおよびHDRが急成長することを確信しており、One-Blueプールを通じて有力な光ディスク・レプリケーターの1社としてこの業界の発展に寄与したい」と語った。

One-Blueは、Ultra HD Blu-ray(ウルトラ・エイチディー・ブルーレイ)(TM)とBlu-ray Disc(ブルーレイディスク)(TM)の両方に必要不可欠である特許のライセンス提供を管理しており、その特許権者の共同ライセンス提供代理業者である。ハードウエアおよびソフトウエア製品については、製品ライセンスはUltra HD Blu-ray(TM)、Blu-ray Disc(TM)、DVD、CDの必要不可欠な特許を対象とし、ディスク製品については、製品ライセンスはUltra HD Blu-ray(TM)とBlu-ray Disc(TM)の必要不可欠な特許を対象としている。One-Blueは、光ディスク部門においてプレーイングフィールドを公平にし、コストを削減し、特許制度の公正使用を促進する革新的な特許プールである。Ultra HD Blu-ray(TM)および/ないしBlu-ray Disc(TM)製品で使用される光フォーマットに必要不可欠な特許の所有者は、評価のために特許を提出し、新たな特許権者としてライセンス提供プログラムに加わるよう招請されている。One-Blueの製品ライセンス提供プログラムの下で1つもしくはそれ以上のUltra HD Blu-ray(TM)および/ないしBlu-ray Disc(TM)製品のライセンスを獲得することに関心のある企業は、下記に記載されている電子メールアドレスでOne-Blueに問い合わせいただきたい。

One-Blueのライセンス提供プログラムおよび関連の使用料金についての詳しい情報はwww.one-blue.com を参照。
.
▽問い合わせ先
James Frick of One-Blue via info@one-blue.com

▽One-Blue, LLCについて
One-Blue, LLCはUltra HD Blu-ray(TM)およびBlu-ray Disc(TM)製品に必要不可欠な特許の製品ライセンスを管理する独立系ライセンス提供会社である。

▽メモリーテック(Memory-Tech)について
メモリーテック・ホールディングス(MTH)は、日本のエンターテインメント事業におけるソリューションサービス提供グループである。企業グループはアニメーションCG制作、VFX、ポストプロダクション、ダビング、サブタイトル、光ディスク・レプリケーションなどのサービスを提供している。MTHの子会社、メモリーテックは世界最大のレプリケーターで、ブルーレイディスクアソシエーション(BDA)のTechnical Expert Groupメンバーである。メモリーテックは、マスターサウンド品質CDであるUltimate High Quality CD(UHQ CD)の開発でも有名である。

ソース:One-Blue, LLC