第11回シンガポール国際エネルギー週間への参加登録始まる

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

第11回シンガポール国際エネルギー週間への参加登録始まる

AsiaNet 74285

【シンガポール2018年7月18日PR Newswire】2018年シンガポール国際エネルギー週間(SIEW)への参加登録が開始された。世界のエネルギー政策立案者、投資家、業界リーダーがシンガポールに集まり、SIEWのテーマ「エネルギーの変革:投資、イノベーションそして統合」(Transforming Energy: Invest, Innovate, Integrate)について意見を交換し、より弾力性のあるエネルギーの未来に向けた協力を模索する。

1週間にわたる会議と展示会の開幕に当たり、、チャン・チュン・シン貿易産業相がSIEWの開幕のあいさつを行う予定。続いて、SIEW開幕基調演説およびシンガポール・エネルギー・サミットが行われる。参加する世界のエネルギー・リーダーは以下の通り。

*ダト・リム・ジョクホイ氏:東南アジア諸国連合(ASEAN)事務局長
*プラディープ・クマール・プジャリ氏:インド中央電力規制委員会(CERC)委員長
*ファティ・ビロル博士:国際エネルギー機関(IEA)事務局長
*アドマン・Z・アミン氏:国際再生エネルギー機関(IRENA)事務局長
*豊田正和氏:日本エネルギー経済研究所(IEEJ)理事長兼最高経営責任者(CEO)
*アグネタ・ライジング氏:世界原子力協会(WNA)事務局長
*カベー・ザヘディ氏:国連アジア太平洋経済社会委員会(UNESCAP)持続可能な開発事務次長
*垣見祐二氏:JERA取締役社長
*マーティン・ヒューストン氏:Tellurian Inc副会長
*ジョン・アボット氏:シェルのダウンストリーム・ディレクター兼実行員会メンバー
*マリアンヌ・レイノー:フランス電力(EDF)上級執行副社長
*矢野和久氏:大阪ガスシンガポール会長
*ディトレフ・エンゲル氏:DNV GL - Energy CEO

第36回ASEANエネルギー大臣会合(AMEM)および関連会合がシンガポールのASEAN議長国の一環としてSIEWと初めて同時開催される。SIEWのラインアップには、将来のデジタル・エネルギー・システムに焦点を合わせた第2回シンガポール-国際エネルギー機関(IEA)フォーラムも含まれる。SIEWエネルギー・インサイトは、エネルギー環境に影響を与える最新の動向に関する国際組織の報告発表を主催する。

SIEWのパートナーイベントとして、アジア・クリーンエネルギー・サミット(Asia Clean Energy Summit)(https://www.asiacleanenergysummit.com/ )(ACES)、アジア・ダウンストリーム・サミット(Asian Downstream Summit)(http://www.downstream-asia.com/ )(ADS)、ガス・アジア・サミット(Gas Asia Summit)(http://www.gasasiasummit.com/ )(GAS)が今年も開催される。新しい注目イベントには、ACESでの国際オフグリッド再生エネルギー会議(International Off-Grid Renewable Energy Conference)(IOREC)と、進取的な精製業者と革新的なソリューション・プロバイダーを表彰するアジア・ダウンストリーム・サミット・デジタルトランスフォーメーション賞(Asian Downstream Summit Digital Transformation Awards)が含まれる。

SIEW 2018では、エネルギー市場監督庁(EMA)と、ASEANエネルギーセンター、中国社会科学院、Institute for the Analysis of Global Security、南洋理工大学エネルギー研究所、シンガポール国立大学Energy Studies Institute、日本エネルギー経済研究所、国際戦略研究所などを含む著名な国際組織がシンクタンク円卓会議を共同開催する。

SIEW 2018は10月29日から11月2日までシンガポールのマリーナベイ・サンズのサンズ・エキスポ&コンベンションセンターで開催される。最高500シンガポール・ドルの早期割引を受けるには、2018年8月31日までに参加登録を。

シンガポール国際エネルギー週間(SIEW)について

シンガポール国際エネルギー週間(SIEW)は、エネルギーの専門家、政策立案者、評論家が世界のエネルギー分野における成功事例やソリューションを議論、共有するために毎年開催されるプラットフォームである。SIEWの目標は、エネルギー関連問題についてアイデア交換を促進する一方、このイベントに集まるエネルギー企業の中でグローバルリーダーになるというシンガポールのコミットメントの戦略的目標に合わせ、エネルギー市場における革新的な製品およびソリューションを展示するためのプラットフォームを提供することである。詳細な情報はウェブサイトwww.siew.sg を参照。

エネルギー市場監督庁(EMA)について

シンガポールのエネルギー市場監督庁(EMA)は、通商産業省に属する法定機関である。同機関の主な目標は、確実かつ安全なエネルギー供給を保証し、エネルギー市場での効果的な競争を促し、シンガポールにおけるダイナミックなエネルギー部門を開発することである。活動を通じ、同機関は持続的成長に向けた進歩的なエネルギー環境を創出するよう尽力している。詳しい情報はwww.ema.gov.sg を参照。

###

お問い合わせ先:

Ms Chiu Mei Ji
Energy Market Authority
Tel: +65-6376-7876
Email: chiu_mei_ji@ema.gov.sg

Ms Linette Ong / Ms Vivian Low
Edelman for Singapore International Energy Week 2018
Tel: +65-6494-1589 / +65-6347-2336
Email:  linette.ong@edelman.com / vivian.low@edelman.com


(日本語リリース:クライアント提供)