「平成30年度 こども霞が関見学デー」に参加

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
昨年の体験コーナーの様子

2018年7月19日

日本製粉株式会社

「食」に対する興味を深められる展示・体験を実施
「平成30年度 こども霞が関見学デー」に参加
開催期間:2018年8月1日(水)・2日(木)

 日本製粉(株)(代表取締役社長:近藤雅之 本店:東京都千代田区)は、2018年8月1日(水)と2日(木) の2日間、各府省庁が連携して開催する「平成30年度 こども霞が関見学デー」に、農林水産省FCP(フード・コミュニケーション・プロジェクト) 参加企業として出展いたします。

 当社は農林水産省FCPメンバー(※)として、「食品会社のお仕事を見たり、体験したりしてみよう!」と題したプログラムに参加いたします。パスタの製造工程を説明したパネル展示を行う他、「小麦粉だんごから"ネバネバ"をとろう!」をテーマに、小麦粉からグルテンを採取する体験コーナーも展開いたします。
 「こども霞が関見学デー」は、各府省庁等が連携して、業務説明や省内見学などを行うイベントです。親子のふれあいを深め、子どもたちが夏休みに広く社会を知る体験活動の機会とするとともに、府省庁等の施策に対する理解を深めてもらうことを目的として実施されています。
 当社はこれからも「見て」、「聞いて」、そして「体験する」ことを通じて子どもたちが「食」について考える時間をサポートし、食べることの楽しさ、喜びを伝えていきます。

(※)FCP(フード・コミュニケーション・プロジェクト)は、食品事業者、関連事業者、行政、消費者等の連携により、消費者の「食」に対する信頼の向上に取り組むプロジェクトです。当社はその理念に賛同し、2010年から参加しています。

【当社参加内容】
■参加ブース : 農林水産省 7階
■開催時間 : 10:00~16:00
■当社参加内容 : ●パスタ製造過程のパネル展示
          ●展示内容に関するクイズラリー
          ●小麦粉団子からグルテンを採取する体験コーナー
            (※)当日整理券を配布します。

【平成30年度「こども霞が関見学デー」開催概要】
■開催期間 : 2018年8月1日(水)・2日(木)
■開催場所 : 霞が関 各府省庁
■詳細は各府省庁のWebサイトをご覧ください
農林水産省 > http://www.maff.go.jp/j/kids/experience/k_d/