MilbankがDMWAIの1億5200万ドルのIPOで助言、フィリピンで2018年初のIPOに

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

MilbankがDMWAIの1億5200万ドルのIPOで助言、フィリピンで2018年初のIPOに

AsiaNet 74485 (1278)

【香港2018年7月23日PR Newswire=共同通信JBN】Milbank, Tweed, Hadley & McCloy LLPは、総合不動産開発業者D.M. Wenceslao & Associates, Inc.(「DMWAI」)の普通株6億7917万2800株、1億5200万ドル規模の新規株式公開(IPO)に関連し、共同主幹事・事務主幹事会社のBPI Capital CorporationとMaybank Kim Eng Securities Pte. Ltd.に助言した。これは2018年のフィリピン初のIPOで、ほぼ2年ぶりのフィリピン発の国際IPOである。同社は2018年6月29日、フィリピン証券取引所(PSE)に上場された。

取引には1億187万6000株に及ぶオーバーアロットメントオプションも含まれた。IPOの収益は、フィリピンのマニラベイエリアで最大かつ最も急速に発展する多目的商業地区アシアナシティーの多目的商業・住宅プロジェクトによるDMWAIの不動産開発のさらなる拡大に利用される。

香港を拠点とするMilbankチームをキャピタル・マーケッツ担当パートナーのジェームズ・グランドルフォ氏とコンサルタントのポール・ペリー氏が率い、アリ・シングゾン、チェーン・カドビー、リアム・オヘーグンの各氏が加わった。

グランドルフォ氏は「この画期的な取引に助言したことを非常に喜んでいる。DMWAIはこれにより、フィリピンで急成長する不動産市場での影響力を強化し続けることができる。DMWAIのIPOの成功はフィリピン資本市場の発展の大きな里程標でもあり、フィリピン発の取引に対する国際投資家の関心の増大を示している」と語った。

▽MILBANKについて
Milbank, Tweed, Hadley & McCloy LLPは、世界中の顧客に革新的な法務サービスを提供する国際的な大手法律事務所である。150年前にニューヨークで創業したMilbankは北京、フランクフルト、香港、ロンドン、ロサンゼルス、ミュンヘン、サンパウロ、ソウル、シンガポール、東京、米首都ワシントンに事務所を持つ。Milbankの弁護士は各業務、各事務所と連携し、世界の主要な商業、金融、産業の企業、並びに機関、個人、政府のそれぞれの戦略目標の達成に役立っている。詳しい情報は http://www.milbank.com を参照。

▽問い合わせ先
Jocelyn De Carvalho
Public Relations Manager
+1 212-530-5509
jdecarvalho@milbank.com

ソース:Milbank, Tweed, Hadley & McCloy LLP