エマールがレトロをテーマに改装したエジプトの歴史的なAl Alamein Hotelを再びオープン

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

エマールがレトロをテーマに改装したエジプトの歴史的なAl Alamein Hotelを再びオープン

AsiaNet 74553(1319)

【エルアラメイン(エジプト)2018年7月26日PR Newswire=共同通信JBN】
*記録的短時間で、15億エジプト・ポンドを投入して改装

エジプトの歴史的なAl Alamein Hotel(エルアラメイン・ホテル)が、エマール・ホスピタリティー・グループ(Emaar Hospitality Group)による大幅な改装で地中海沿いの素晴らしいリゾートの1つに生まれ変わり、公式に再オープンした。オープニングイベントにはエジプトのラニア・マシャート観光相や著名人らが出席した。

(Photo: https://mma.prnewswire.com/media/723267/Al_Alamein_Hotel_Reopens.jpg
(Photo: https://mma.prnewswire.com/media/723268/Historic_Al_Alamein_Hotel.jpg

風光明媚なシディアブドルラーマン湾に位置するこのホテルの魅力的な設計の精神と改装されたレトロ-モダンの内装は、このリゾートが最初にオープンした1960年代の栄光の日々を想い起こさせる。改装された設計はビンテージの魅力と現代様式とをブレンドし、エジプト音楽と映画の黄金時代のノスタルジア感覚を呼び起こす。

エマールのモハメド・アラバル会長は「エルアラメイン・ホテルの改装は、世界クラスのリゾートと肩を並べるかそれ以上のホテルを提供するというわれわれの決意の一例だ。われわれは、顧客と、改修費15億エジプト・ポンドを掛けたエルアラメイン・ホテルを含めたエジプトでのわれわれの発展のために、まさに最高の世界標準を目指して努力している」と語った。

建物はその遺産に忠実でありつづける一方で、ビジターはレストランから廊下、部屋まで現代的な快適さを期待することができる。エジプトの著名でクラシカルな俳優や歌手の白黒写真の組み合わせがロビーの円柱に花綱で飾られている

ギリシャ人アーティスト、ゲオルグ・ゾンゴロプロス氏による、空中に13メートル伸びたスチール傘の詩的な構造体である有名な「パラソル」の彫刻もある。これはアブデル・ハリーム・ハーフェズのクラシック「'Dokko Elshamasy」または「Fix the Umbrellas on the Beach(浜辺にパラソルを立てて)」の劇的な再解釈を提示したものだ。世界で最も写真撮影された近代彫刻の一つであるそれは1995年にベネチア・ビエンナーレで最初に展示されて世界的な注目を集め、今日、エジプトのこのバカンス地のビジターを喜ばせるだろう。

ホテルは、エジプトの伝説的な歌手である亡きウム・クルスームのアイコニックなモザイク壁画ともう一つの色彩豊かな古代の船をフィーチャーした壁画を含む、地元や世界的なアーティストによる豪華なアート・コレクションを持っている。
エルアラメイン・ホテルは、エマールのエジプトにおける旗艦となる地中海のランドマークであるマラッシで開発している盛況な住宅・観光コミュニテイーの一環である。エマールはマラッシにVida Marassi Marina, Address Marassi Beach Resortと、Address Marassi Golf Resort + Spaを開業し、それらは3000室を擁する7つの豪華ホテルを抱えることになる。

http://www.alalameinhotel.com

▽問い合わせ先
Kelly Home
ASDA'A B-M
+9714-4507-600
kelly.home@bm.com

ソース:Emaar