ワシの目が見たウィーン

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

ワシの目が見たウィーン

AsiaNet 74560 (1315)

【ウィーン2018年7月27日PR Newswire=共同通信JBN】ウィーン市観光局(Vienna Tourist Board)は同市を上空から撮影するためにワシを大空に放った。旅行ファンは現在その様子をVRゴーグルを使って見ることができ、ワシがカメラで捉えたままの360度の視界で首都を体験することができる。2018年上半期、ウィーンは過去最多となる722万3000泊の旅行者宿泊数を記録した(4.1%増)。

(Photo: https://mma.prnewswire.com/media/723532/Vienna_Eagle_Eye_View.jpg
(Photo: https://mma.prnewswire.com/media/723533/Vienna_Tourist_Board.jpg

ウィーン市観光局に代わって、フリッツィ、ブルーノ、ダルシャン、ビクターの4羽がドナウタワーの上方およびシュヴァルツェンベルク宮殿の敷地内から出発した熱気球から空へ飛び立った。ワシたちは360度カメラおよび撮影フォーマット16:9のカメラを背中に装着した。彼らはウィーン上空を旋回し、制作会社のRed Bull Media Houseがサポートする圧巻の4k解像度で鳥瞰風景を捉えた。同社はウィーン市観光局のキャンペーンに翼を与えるために投入された。ウィーン市観光局のノルベルト・ケットナー局長は「このプロジェクトは世界初のものだ―360度カメラを装着したワシが主要都市の撮影に使われたことはいまだかつて無かった」と述べた。言うまでもなく、プロジェクト開始に先立ち動物愛護に関わる必要な許可をすべて取得し、軽量カメラを装着したワシたちはいずれも撮影中一切の危害を受けなかった。

2018年1月から6月まで、ウィーンは過去最多となる722万3000泊の旅行者宿泊数を記録した(4.1%増)。ウィーンの最も堅調な10の主要マーケットはオーストリア、ドイツ、米国、英国、イタリア、ロシア、スイス、フランス、中国およびスペインから成る。

すべての動画:http://youtube.com/vienna
直接リンク(360度動画): https://youtu.be/6nofDKUSRAU
制作背景(16:9):
https://www.youtube.com/watch?v=TDdtXMsinC0&feature=youtu.be
高解像度動画:https://www.ots.at/redirect/dropbox43
著作権:ウィーン市観光局の委託によりRed Bull Media Houseが制作。動画および写真は掲載目的に限り無償使用が可能。著作権保有者のクレジットを表記すること。

▽問い合わせ先
Vienna Tourist Board
Isabella Rauter
+43/1/211-14-301
media.rel@vienna.info
http://www.vienna.info
http://b2b.vienna.info

ソース:Vienna Tourist Board