IoTゲートウェイと多様なセンサーをセット販売 ~BLEセンサーで計測、LTEでサーバーへ送信~

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
仕様表

2018年8月1日

丸紅情報システムズ株式会社

IoTゲートウェイと多様なセンサーをセット販売
~BLEセンサーで計測、LTEでサーバーへ送信~

丸紅情報システムズ株式会社(以下、MSYS/エムシス)は、自社製のIoTゲートウェイ*1装置「EasyupLink」と、接続検証済みの多種多様なセンサーを組み合わせた「IoTセンサーキット」の販売を開始します。

各種IoTセンサーとEasyupLinkは、あらかじめ接続・動作検証済みでLTE回線一年分が付属しているため、すぐに利用を開始することができます。IoTの活用でサービス化を検討している企業の実証実験を短期間で実施し、さらに運用開始に伴う量産・安定供給までワンストップで対応します。
センサーは、体重や血圧・体温・活動量(歩数・心拍数・睡眠時間)を計測する健康管理*2や、温度・湿度・気圧・照度・紫外線・音圧・加速度の環境計測*3、心拍情報(心拍周期・心拍波形)・3軸加速度・体表温の計測*4、小型ビーコン機器と組み合わせた出入管理・入退室管理*5、地図システムと組み合わせたGPSトラッキングなど、5つの用途に対応しています。「IoTセンサーキット」の基本構成は、EasyupLink1台とマイクロUSBケーブル、セットアップ用ソフトが付属しており、組み合わせるセンサー類は顧客の要望に応じて、接続検証済みの機器を提案します。ビーコンとのセットには、MSYS製「Blue Beacon Micro」が 5個標準で付属しています。

"IoT"が創出する新たなサービスが注目されています。ありとあらゆる業種、業界において「既存の差別化された技術とIoTを融合し、新たなビジネスに取り組みたい」という要望が大きくなっています。「IoTセンサーキット」は、サービス化に必要なセンサー、IoTゲートウェイ、ネットワーク、セットアップツールがあらかじめ接続されていますので、システム開発のハードルが低く、簡単に実証実験を行うことができます。また、リーズナブルな価格設定により、サービス開始後の採算性の予測も容易です。

MSYSは、IoTにより新サービスをスピーディーに構築したいニーズに向けて「IoTセンサーキット」を拡販し、初年度1億円の売上を目指します。


*1 EasyupLinkは、MSYSが開発し2018年4月に販売を開始したセンサーです。計測などを行うIoTデバイスとインターネットを中継するIoTゲートウェイ装置で、準天頂衛星(QZSS)対応のGPSチップを標準搭載しています。
*2 株式会社エー・アンド・デイ製センサー
*3 オムロン株式会社製センサー
*4 ユニオンツール株式会社製 心拍データ収集システム「マイビート」
*5 MSYS製ビーコン「Blue Beacon Micro」


【基本構成】
・EasyupLink 1台
・EasyupLink/MicroUSBケーブル
・LTE回線1年間付(データ容量:1GByte未満/1か月)
・EasyupLink Setup Tool
 アクセスポイントの設定(SIM通信)、サーバーの設定(BLEデータ送信先)、クライアント認証等の各種設定が可能
・*Beacon キットのみ Blue Beacon Micro 5個標準付属(追加は別途見積)
 BlueBeacon Micro
 サイズ:直径27mm× 厚さ21mm
 重量:約9グラム (電池含む)
 電池:CR2032電波出力:+4dBm ~ -40dBm

IoTセンサーキット製品紹介ページ: http://www.marubeni-sys.com/iotgateway/

【丸紅情報システムズについて】
丸紅情報システムズは、最先端ITを駆使した付加価値の高いソリューション・サービスをお客様視点で提供するソリューションプロバイダです。製造・流通・サービス・小売・金融を中心とする様々な業界の知見やグローバルな視点、高度な提案力を強みとし新たなソリューション・サービスの提供を通じて、お客様の期待を超える新しい「価値」を創出しビジネスを支援します。

<お問い合わせ先> 
丸紅情報システムズ株式会社
経営企画部 広報課(プレス関係者窓口)
〒169-0072 東京都新宿区大久保3-8-2 新宿ガーデンタワー
電話:03-4243-4040  URL: http://www.marubeni-sys.com/

<製品に関するお問い合わせ>
丸紅情報システムズ株式会社
デジタルITソリューション事業本部 デジタルソリューション部
電話:03-4243-4240

* 文中の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。
* ニュースリリース記載の情報は発表日現在の情報であり、予告なく変更される場合があります。