TIENSグループが新たなハイテク体験ストアを深センにオープン

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

TIENSグループが新たなハイテク体験ストアを深センにオープン

AsiaNet 74716 (1383)

【深セン(中国)2018年8月8日PR Newswire=共同通信JBN】ヘルスケア業界大手企業の1つであるTIENSグループは、新たなハイテクCustomer Experience Store(顧客体験ストア)を深センにオープンした。TIENSグループの創設者で会長の李金元氏は8月3日、世界で最初の同ストアの正式オープンを深センの羅湖区で発表した。このストアは先進テクノロジーと体験的マーケティングの組み合わせによってユニークな顧客体験を提供し、来店者はTIENSグループの世界を探求し、当社の製品がいかに世界の消費者の生活に良い影響を与えているかを知ることができる。オープンには当社の創業23周年の記念日が選ばれた。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180808/2207067-1-a

TIENSの新しいインタラクティブ顧客体験は、当社の世界拡大に向けた「One Body, Multiple Wings(一体多翼)」戦略の一環である。多国籍大企業として、李会長とTIENSは当社の事業が市場・消費者および双方のニーズに一層敏感に反応するものである必要があると認識している。この課題に対処するため、TIENSグループはテクノロジーおよび消費者行動の最新のトレンドを研究した。研究結果では、多くの消費者がTIENS Experience Storeの基盤を形成するインタラクティブな体験を通じて製品を知ることをより好むことが分かった。

TIENS Experience Storeの来店者は、足を踏み入れた瞬間から未来のテクノロジーに没入する。ゲストはタッチスクリーンのコンピューターや製品のライブデモンストレーションなどのインタラクティブな手法によって、TIENSの健康およびライフスタイルの専門製品を体験することができる。同時にTIENSグループは、顧客のニーズに見合う、特化したオムニチャンネルの販売・マーケティング戦略を構築するため、顔認識やビッグデータ分析によって来店者の行動を分析する。

TIENSグループ大中国圏のジャン・ジョンタオ社長によれば、この取り組みは20年以上におよぶ飽くなきイノベーションの集大成である。ジャン氏は「李金元会長の指導ならびに当社の『一体多翼』戦略の下、TIENSグループはより良い生活とより良い未来のためのモデルを作り出している」と述べた。

TIENSグループのグローバル戦略プランニング・オペレーションの責任者であるペギー・リウ(リウ・ユー)氏はジャン氏の所感に共鳴した。リウ氏は「23年前、TIENSはイノベーションの道を中国から歩み出し、われわれの『一体多翼』戦略を世界の国々へもたらした。現在、TIENS Experience Storeの創設によって当社の理念を消費者に直接届けている。何千人もの世界の消費者のために、TIENS Experience Storeは、テクノロジーがわれわれの生活の向上に役立つ新たな『Fusion Lifestyle Era(融合するライフスタイルの時代)』の幕開けを告げる」と語った。

ソース:TIENS