GIORGIO ARMANI ビューティーは第 75 回ベニス国際フィルムフェスティバルの公式のビューティースポンサー

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

GIORGIO ARMANI ビューティーは第 75 回ベニス国際フィルムフェスティバルの公式のビューティースポンサー

AsiaNet 74486

GIORGIO ARMANI ビューティーは LA BIENNALE DI VENEZIA の第 75 回ベニス国際フィルムフェスティバルの公式のビューティースポンサーです

ミラノ(イタリア)、2018年7月23日/PRニュースワーヤー/ -
Giorgio Armani ビューティーが第 75 回ベニス国際フィルムフェスティバルの公式ビューティースポンサーとなったことを喜んでお知らせします。

当ブランドはフェスティバルでレッドカーペットを歩く予定の有名なゲストに公式のメイクアップサービスを提供します。Palazzo del Casino 内で代表者もブランドの世界に浸ることができます。

開始から 18 年の間、Giorgio Armani ビューティーは女性個人の美しさを理解し、高める努力をしてきました。シンプルさ、自然なエレガントさ、本物であることは特別な軽さ、快適さ、保持力、さらに洗練された自然な仕上がりを約束する革新的な製品を支える価値観です。
同じ価値観はアカデミー賞受賞女優のケイト・ブランシェットによっても現実化されています。ケイトは Giorgio Armani ビューティーと長年にわたり特別な関係があり、ブランドの世界ビューティーアンバサダー、Si フレグランスの顔、代表モデルを努めています。

本日、Giorgio Armani ビューティーはこの映画界との親密な関係を祝福し、世界で最も評価の高いフィルムフェスティバルのひとつに価値観と美の専門知識をもたらします。

Giorgio Armani ビューティーと映画界
Giorgio Armani ビューティーの第 75 回ベニス国際フィルムフェスティバルとのパートナーシップにより、ブランドと映画製作の世界とのつながりが強まり、Giorgio Armani の生涯の映画への愛が祝福として実現されます。長年に渡り、デザイナーは幅広い映画の衣装を手がけてきました。その一部は次のとおりです。最も有名な 1980 年のアメリカン・ジゴロ のリチャード・ギアの衣装、アンダッチャブル、ガタカ 魅せられて、シャフト、バットマンシリーズ、タキシード、五線譜のラブレター、フェア・ゲーム、ソーシャル・ネットワーク,ミッション・インポッシブル:ゴースト・プロトコル、ハンナ、アメリカン・ドリーマーウルフ・オブ・ウォールストリート。

ブランドと映画の本質的なつながりを信じるものとして、Giorgio Armani ビューティーは最近、感情と美の永遠のつながりを尊重したゾー・カサヴェテスの映画を展示する新しいブティックコンセプトの立ち上げも行いました。

Giorgio Armani ビューティー - シンプルさ、自然なエレガントさ、本物であること
18 年間、Giorgio Armani ビューティーは最も先駆的な科学から作られた美しいテキスチャーのメイクアップスキンケアを提供してきました。そのうちのいくつかはブランドのファッションショーのバックステージで作られました。女性にインスピレーションを受け、自然の美しさを隠すのではなく、さらけ出すために作られたということは次の複数の象徴的な製品で有名です。Crema Nera と Armani Prima スキンケアに加え、Eyes to Kill マスカラや Eye Tint、Lip Maestro、Ecstasy Shine、Power Fabric、Luminous Silk ファンデーション。ブランドは Armani Prive オートクチュールラインに加え、Acqua Di Gio や Si & Si Passione といったメンズ、レディース向けのフレグランスコレクションでも有名です。


Aude LOISEAU, Communications Project Manager, GIORGIO ARMANI FRAGRANCES & BEAUTY

(日本語リリース:クライアント提供)