レジェンダリーなテニス選手シュテフィ・グラフ氏が珠海に帰ってくる

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

レジェンダリーなテニス選手シュテフィ・グラフ氏が珠海に帰ってくる

AsiaNet 76193 (2070)

【珠海(中国)2018年11月8日PR Newswire=共同通信JBN】
*シュテフィとワン・チャンがタールマックでテニスの技能を披露する

2018 Hengqin Life WTA Elite Trophy Zhuhai(2018年Hengqin Life WTAエリート・トロフィー珠海)の決勝戦の結果が11月4日夕、発表された。オーストラリアのアシュリー・バーティーが中国のワン・チャンを2-0で破り、女子シングルスのチャンピオンとなった。決勝の前日、トーナメントのグローバル・アンバサダーでレジェンダリーなテニス選手、シュテフィ・グラフ氏が3年連続で珠海を訪れ、イベントに輝きを付け加えた。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20181105/2289323-1-a

11月3日朝、グラフ氏は中国のトップにランクされる女子テニス選手のワン・チャンとベルギーのエリーゼ・メルテンスとともに、China Aviation Industry General Aircraft Zhuhai General Aviation R&D and Manufacturing Base(以下「Base」)のタールマック上で、並外れた見事なまでのパフォーマンスの中に彼女たちのスポーツの熟達ぶりを披露した。イベントの間、グラフ氏はダブルスのパートナーのワン・チャンとともにミニ・テニス試合に7-3で勝った。ゲームの後、シュテフィ氏は"Kun Long" AG600 amphibious aircraft(水陸両用機)のR&Dと製造チームとの会合に参加した。彼らは異なる分野から来たにもかかわらず、テニスを含めた、分野の垣根を超えた交流が面白いことを確認した。イベントの主催者、Huafa GroupやBaseの幹部らはR&Dおよび製造チームと歓談した。グラフ氏とチームは.また、かわいいギフトを交換して互いに相手を褒めたたえた。

テニス・ショーは中国の最新の大規模な特殊目的の民間航空機、"Kun Long" AG600を背景にして行われた。イベントの間、グラフ氏は彼女のテニス・ラケットを優雅に自信たっぷりに振り、堂々とした"Kun Long" AG600とともに表情豊かな絵を形づくった。この瞬間、観衆はテニスのスポーツと結びついた優雅さと、航空技術の見事な成果がいかに互いを引き立たせるかの視覚的な表示に酔いしれた。

グラフ氏がHengqin Life WTA Elite Trophy Zhuhaiのグローバル・アンバサダーとして中国に来たのはこれが3度目だ。2016年にグラフ氏は、「世界の驚異」として称賛された珠海のランドマーク、Hong Kong-Zhuhai-Macao Bridge(港珠澳大橋)に姿を現した。白い盛装姿で彼女は優雅さを絵に描いたようだった。それは彼女のファンたちに、テニスがいかに、選手がテニスコートを動き回る時に動きの優雅さと美しさによって特徴づけられるスポーツであるかを想い起こさせた。昨年、グラフ氏はトーナメント選手の代表のアナスタシア・パブリュチェンコワ氏と一緒に珠海-マカオ地域の一番背の高いビル、珠海タワーを訪れ、世界中のファンたちに300メートルの高さでユニークなテニス・イベントを届けた。ショーはまたHuafa Group とHengqin Life WTA Elite Trophy Zhuhaiが中国のテニスの発展のために払っている献身をも表現した。この3年間、コート上でのグラフ氏の優雅さとテニス・ゲームでの技能は、珠海の青い海と青空に映えて、表現豊かな古典絵画を形づくった。グラフ氏は珠海市とそのロマンティックな魅力を世界に知らしめた。

ソース:Organizing Committee of 2018 WTA Elite Trophy Zhuhai