【LOOK!新百景】卵型の物体が斜めだ?震災記憶と工場夜景

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 あり得ない。卵型の物体が斜めに立っている―。実はこれ、NPO法人勿来まちづくりサポートセンターが設置した「希望のモニュメント」(仮称)。あり得ない形で設置することで、生きる力や希望を表現した。地下には震災の記憶を継承するタイムカプセルがある。火力発電所に劣らぬ存在感を放つ。

 ▽住所=いわき市岩間町・岩間防災緑地内
 ▽問い合わせ=勿来まちづくりサポートセンター