【12月15日付編集日記】忘年会ピーク

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 今年も残すところあと2週間ほど。人によっては先月下旬ごろから始まっている忘年会だが、一般的にはいよいよ佳境といったところだろうか

 ▼それを裏付けるような結果だ。佐藤製薬が忘年会の予定がある20~59歳の仕事を持つ男女を対象に行った全国調査によれば、今年の忘年会のピークは18日で、週末を挟んで天皇誕生日前日の22日まで、特に多くの予定が組まれている

 ▼調査は、忘年会シーズンに体調不良などの症状が出るかどうかも聞いた。約6割が「出る」と答え、その症状を具体的に聞いたところ、「だるい」「眠気がひどい」「首や肩が凝る」などが多かった。誰でも多かれ少なかれ身に覚えがある症状ではないか

 ▼どれくらいから飲み過ぎになるのか。厚生労働省が推進する「健康日本21」では「節度ある適度な飲酒」の目安としてビール中ビン1本、日本酒1合、ワインは2杯程度を示している。これでは忘年会が盛り上がらないと嘆く人も多そうだ

 ▼国の指針に従うかどうかはともかく、二日酔いはやっぱり辛(つら)く、体にも悪い。忘年会から新年会へ。クリスマスパーティーや同級会もあるかもしれない。飲酒のマナーと自分の適量を守り年末年始を健康に過ごしたい。