【5月21日付編集日記】エベレスト

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 「冒険は、山にだけあるのではない。日常生活の中にも、頂上に登るべき『エベレスト』がいくつもある」。1953年、世界初のエベレスト登頂を果たしたイギリス探検隊の隊長ジョン・ハントは著書に記している。人生に似ているから、人は山登りに挑戦するのかもしれない

 ▼「エベレスト8848メートルの山頂です!青空!」。タレントなすびさんが登頂成功を報告したツイッターの文章から、喜びが伝わってきた。2013年の初挑戦以来、雪崩事故やネパール大地震などで登頂を阻まれてきただけに、胸に迫るものがあったのだろう

 ▼福島市出身のなすびさんは震災以降、多くの支援イベントに参加し、県民を元気づけたり、復興状況を発信したりしてきた。エベレスト登頂を目指したのも、県民を勇気づけたいとの思いからだ

 ▼しかし挑戦も4度目となり、自身のプレッシャーや、周囲から疑問を呈する声もあったという。それでも「震災を風化させないよう世界に訴えたい」と初志を貫徹した。快挙に拍手を送りたい

 ▼避難区域の再生や風評被害の払拭(ふっしょく)など、県民もそれぞれの山頂を目指す。世界最高峰から届いたうれしい知らせは、私たちの足取りを幾分軽くしてくれるようだ。