【2月15日付編集日記】ホンシメジ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 キノコは、家庭の冷蔵庫に常備しておくと便利な食材の一つ。生のキノコは、うま味を保つため新鮮なうちに冷凍保存するのがコツらしい。調理しやすく、冬の食卓に並ぶ鍋料理や煮物などの味を引き立ててくれる

 ▼健康食材としても重宝がられ、生活習慣病の予防に役立つ食物繊維やビタミンB類を多く含む。豊富なカリウムは血圧を下げる働きがあり、ダイエットを心掛ける人には心置きなく食べることができる低カロリーがうれしい

 ▼味の良さで人気が高い「ホンシメジ」でオリジナル品種の開発に成功した県は先日、新年度から産地化と販売促進に取り組むことを明らかにした。規模の大きな設備を必要としない菌床栽培で確実な収穫が期待できるという

 ▼マツタケと同様、樹木の根と共生して育つホンシメジは人工栽培が難しいとされる。できる場所がもともと限られているため出回る量が少なく、高値で取引される。栽培する生産者にはやりがいにもなるだろう

 ▼「香りマツタケ、味シメジ」と言われるほど、ホンシメジはおいしいキノコの代表格。県の独自品種は今秋にも市場に登場する見通しだ。本県の豊かな食文化に加わる新たな仲間の味と香りを楽しむ日が待ち遠しい。