minyu-net

スポーツ ホーム 県内ニュース 連載 社説 イベント 観光 グルメ 健康・医療 購読申込  
 | 福島を走るTOP | 県内スポーツ | 高校野球 | ニュースカレンダー |
福島を走る
 > ニュース一覧
福島民友ニュース
復興願い市民ランナーらたすきつなぐ 復興応援縦断リレー

復興願い市民ランナーらたすきつなぐ 復興応援縦断リレー

たすきを掛け、ふれあいランニング区間を走る参加者=1日午前、南相馬市・雲雀ケ原陸上競技場

 相馬市を1日スタートした「1000km縦断リレー」の9日目は、相馬地方や福島市、埼玉県など県内外から多くの市民ランナーたちが集い、復興への願いをリレーした。
 第1区間を走った伊達市役所子ども部長の井間亮さん(57)は昨年に続いて参加。「市職員として以外で復興に貢献したかった。走りながら復興の進展を実感した。もらったパワーを今後に生かしたい」と汗を拭った。「ふれあいランニング区間」と銘打った福島5区は、南相馬市原町区の雲雀ケ原陸上競技場で開かれ、13人の走者全員が完走した。
 競技場近くの作業所で働く障害者ら8人も村田純子理事長(60)とともに挑戦、うち2人は車いすで懸命にゴール。村田さんは「震災後も頑張っている私たちの姿を見てほしいと参加した。完走は今後の活動や生活の励みになる」と互いの健闘をたたえた。
 2日は県庁前をスタートし、お笑いタレントでいわき市出身のあかつさんがゲストランナーとして走る。
(2014年8月2日 福島を走る・福島民友ニュース)



 


福島民友新聞 購読ご案内

ご購読のお申込

会社案内
会社概要|▶支社・支局のご案内|▶窓の投稿
広告局のページ|▶福島民友愛の事業団
社内見学|▶移動編集局|▶民友メールアドレス

 民友携帯サイト
   NEWSmart

右のコードを読み取り、表示されたURLでアクセスできます。

QRコード

福島民友新聞社
〒960-8648 福島県福島市柳町4の29

個人情報の取り扱いについてリンクの設定について著作権について

国内外のニュースは共同通信社の配信を受けています。

このサイトに記載された記事及び画像の無断転載を禁じます。copyright(c) THE FUKUSHIMA MINYU SHIMBUN