遠藤尚、平昌冬季五輪代表入り『確実』 スキー・男子モーグル

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 フリースタイルスキーのモーグルで男子の遠藤尚(忍建設、猪苗代高卒)堀島行真(中京大)原大智(日大)西伸幸(マンマーノフーズ)、女子の村田愛里咲(行学学園教)の平昌(ピョンチャン)冬季五輪代表入りが20日、確実となった。全日本スキー連盟は22日に五輪代表を発表する。

 遠藤は7位 W杯モーグル・第7戦

 フリースタイルスキーのW杯は20日、カナダのトランブランでモーグル第7戦が行われ、男子は昨年の世界選手権で2冠に輝いた20歳の堀島行真が93.88で優勝し、W杯初勝利を飾った。決勝1回目で敗れた遠藤尚は7位だった。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる