「頑張れ先輩!」母校・猪苗代高の後輩声援 地元から遠藤応援

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
遠藤に声援を送る猪苗代高生ら=9日午前、猪苗代町

 「頑張れ先輩!」。遠藤の地元猪苗代町では9日、競技時間に合わせて応援する会が開かれ、大勢の町民らが駆け付けた。

 同町と後援会の主催。町体験交流館学びいなのホールには母校猪苗代高の後輩ら約300人が訪れ、先輩の雄姿を見守った。

 この日のために手作りした横断幕を広げた生徒会長の菊地華音さん(2年)は「在校生みんなで応援できてうれしかった。次もみんなで応援する。(予選2回目と決勝の)12日は今までやってきたことを発揮してほしい」と話した。

 同校後援会長でスキー選手としても活躍した堀悟町体協会長(71)は集まった在校生の応援団を見て「心強い。生徒と(遠藤)尚君の心が一つになった」と目を細めた。遠藤の応援歌を合唱し、エールを送る客席を見つめ、「12日には、本来の滑りを取り戻してほしい」と活躍を期待した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季東北高校野球」開幕 開会式、聖光学院が優勝旗携え入場