「春季高校軟式野球県大会」組み合わせ決まる

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
「春季高校軟式野球県大会」組み合わせ決まる

 第9回春季東北地区高校軟式野球県大会の組み合わせが7日、決まった。

 大会は23、24の両日、いわき市の小名浜球場で行われる。1回戦は修明鮫川と、部員不足で連合チームを結成した小野平田・浪江津島の対戦となり、勝者が東北大会出場を懸けた決勝で平工と戦う。東北大会は6月13日に秋田県で開幕する。

 軟式は今大会から、延長戦で人為的に走者を置いて試合の早期決着を図る「タイブレーク制度」を導入。延長13回から無死一、二塁でスタートする。