平工8連覇、修明鮫川を破る 春季高校軟式野球県大会

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
平工8連覇、修明鮫川を破る 春季高校軟式野球県大会

8連覇した平工ナイン=小名浜球場

 第9回春季東北地区高校軟式野球県大会最終日は24日、いわき市の小名浜球場で決勝を行い、平工が20--5で修明鮫川を下した。平工は震災で中止となった第5回大会を除き優勝しており、8連覇を達成した。

 平工は6月13日、秋田県で開幕する東北大会に出場する。

 エース高木、6回1失点

 6回を投げ、1失点と好投した平工のエース高木翔(3年)は「大量失点するような場面もあったが、投げ抜けた」と会心の投球を振り返った。

 4回に1点を奪われ、なお1死二、三塁とピンチが続いたが、「四球を出してもいい」と開き直った。高木はこの日調子が良かったという直球を投げ込み、切り抜けた。

 ただ、制球を乱す場面が何度かあった。東北大会に向けて「コントロールを磨き、まずは初戦を突破したい」と意気込んだ。

民友セレクション