聖光学院・佐藤捕手が「プロ志願届」 強肩と巧打が武器

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 聖光学院高野球部の捕手として活躍した佐藤都志也(3年)は21日までに、県高野連にプロ野球志望届を提出した。連休明けの24日にも、日本高野連に受理される見通し。

 佐藤は強肩と巧打が武器。「指名されれば、どの球団でも入りたい」と意欲を示した。今季、志望届の提出者は県内で1人目。