高校の部は聖光学院・三浦主将ら選出 学生野球・表彰選手

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 日本学生野球協会は12日、2015年度の表彰選手(大学26人、高校47人)を発表し、高校の部は夏の甲子園大会で2度目の優勝を決めた東海大相模(神奈川)の長倉蓮主将らが選ばれた。

 本県からは高校の部で聖光学院の三浦陸主将、大学の部で東日本国際大(南東北)の平子寛将主務が選出された。