熱戦制し田村がV、郡山を破る 県中支部高校野球選手権

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
熱戦を繰り広げる選手ら

 第48回県中支部高校野球選手権大会は7日、小野町の小野あぶくま球場で決勝が行われ、田村が郡山を9―6で破り優勝を飾った。

 決勝は、今大会3試合でわずか3失点と投手力が光る郡山と、3試合で25点を奪った田村との対戦となった。田村は2回に先制すると、その後も好機を生かして得点を重ねた。郡山は5点を追う9回、2点を返す粘りを見せたが、序盤の失点が響き、一歩及ばなかった。