小高工が相馬下し『連覇』 秋季相双地区高校野球選手権

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【小高工―相馬】決勝で熱戦を展開する両チーム=16日

 第47回秋季相双地区高校野球選手権大会は15、16の両日、新地町の新地球場で開かれ、決勝では小高工(南相馬)が相馬(相馬)を4―1で破り2年連続の優勝を果たした。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、9回サヨナラ「11連覇」 夏の福島大会、戦後最多更新