高校の部は聖光学院・松本主将ら選出 学生野球・表彰選手

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 日本学生野球協会は10日、2016年度の表彰選手(大学26人、高校47人)を発表し、高校の部は昨夏の甲子園大会を制した作新学院(栃木)の主将、山本拳輝内野手、ヤクルトに1位入団した履正社(大阪)の寺島成輝投手らが選出された。

 本県関係では、大学の部で東日本国際大の三影拓実主将、高校の部で聖光学院の松本康希主将と横浜の公家響主将(若松四中卒)が選ばれた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、9回サヨナラ「11連覇」 夏の福島大会、戦後最多更新