安積が猛攻16点快勝 野球部定期戦、安積黎明は追撃及ばず

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
熱戦を繰り広げる選手たち

 安積高、安積黎明高の野球部による第11回定期戦は9日、郡山市開成のヨーク開成山スタジアム(開成山球場)で開かれ、安積高が16―6で勝利し、通算成績を7勝4敗とした。

 試合は3―3だった4回裏、安積が集中打を浴びせて9点を追加し、安積黎明を大きく引き離した。安積黎明も反撃して3点を返したが及ばず、安積が2015(平成27)年以来の勝利を飾った。

 スタンドには両校の生徒のほか、OB、OG、保護者らが詰め掛け、選手たちのはつらつとしたプレーに声援を送っていた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季東北高校野球」開幕 開会式、聖光学院が優勝旗携え入場