高野連に『初の女性理事』誕生 寺田氏と小笠原氏の2人選任

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 日本高校野球連盟は17日、大阪市内で評議員会を開き、同連盟で初めてとなる女性理事として、寺田千代乃氏(70)と小笠原敦子氏(56)の2人を選任した。1946年に設立された前身の全国中等学校野球連盟の時代から、過去の理事は全て男性が務めてきた。理事会では、八田英二会長(68)が再任された。

 改選は2年に1度行われ、会長や副会長を含めて35人が選ばれた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る