「秋季県北高校野球選手権」開幕 福島商、福島成蹊など2回戦へ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
熱戦を繰り広げる球児

 第29回秋季県北支部高校野球選手権大会は19日、福島市のあづま球場などで開幕した。初日は1回戦4試合が行われ、福島商や福島成蹊などが2回戦に駒を進めた。このほか降雨のため2試合が順延になった。

 県高校野球連盟県北支部の主催、福島民友新聞社と伊達市教育委員会の後援。合同チームを含む県北14チームが「民友旗」を争い、熱戦を繰り広げる。第2日の20日は同球場で1回戦2試合が行われる。

 【組み合わせ】秋季県北支部高校野球選手権大会

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

ハーフ男子39歳以下は中島が初出場V 野馬追の里健康マラソン