郡山の『兄弟校』3校が交流大会 総当たり戦、郡山北工が優勝

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
熱戦を繰り広げる選手

 郡山高、郡山商高、郡山北工高の野球部による第10回交流大会は20日、郡山北工高グラウンドで開かれ、郡山北工が優勝した。3校の野球部OBでつくる実行委員会の主催。

 高校球児の技術向上や交流を目的に、兄弟校である3校が毎年開いている。総当たり戦で争い、郡山北工は郡山商を5―2、郡山を13―1で下し優勝した。郡山と郡山商の試合は郡山が10―0で制した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「春季高校野球福島県大会」開幕 開会式、代表28校が堂々行進