栃木・作新学院が54年ぶり2度目V 夏の甲子園、北海下す

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 第98回全国高校野球選手権大会最終日は21日、甲子園球場で決勝が行われ、作新学院(栃木)が7―1で北海(南北海道)を下し、春夏連覇を果たした1962年以来、54年ぶり2度目の優勝を飾った。