16年・甲子園メンバーが激励 後輩の成長実感、初戦突破を期待

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
後輩の練習を見つめる松本さん(右)=8日、ビーコンパークスタジアム

 第99回全国高校野球選手権大会の開会式終了後、聖光学院の選手は西宮市のビーコンパークスタジアムで打撃練習や実戦練習に汗を流した。

 この日は昨年度の甲子園メンバーだった松本康希さん(19)、鎌倉誠さん(19)、三浦皓佑さん(19)が激励に駆け付けた。現在、近畿地方の大学で選手として野球を続けている3人。後輩に甲子園の風の吹き方や守備位置の取り方など経験を踏まえて助言した。

 鎌倉さんは「技術的にも精神的にも成長している」と目を細め、松本さんは「去年はおとなしかった後輩が声を出すようになった」と成長を実感し、初戦突破を期待した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

箱根駅伝へ監督が『トークバトル』 最重要ポイントは「5区」