センバツ入場行進曲に西野カナさん「もしも運命の人がいるのなら」

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 第88回選抜高校野球大会(3月20日から12日間・甲子園球場=兵庫県西宮市)の運営委員会が13日、大阪市内で開かれ、開会式の入場行進曲は26歳の女性歌手、西野カナさんの「もしも運命の人がいるのなら」に決まった。

 西野さんの曲が選ばれるのは、今回が初めて。昨年は大ヒットしたディズニー映画「アナと雪の女王」の主題歌「レット・イット・ゴー~ありのままで~」だった。

 大会に出場する32校は29日の選考委員会で決まる。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院が「2連覇」、日大東北の反撃ムード断ち切る 秋季高校野球県大会

民友セレクション