平成以降で最多の入場者数「53万2000人」 第89回・センバツ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 選抜高校野球大会の大会本部は1日、大会総入場者数が53万2000人となり、平成以降では1989年(第61回大会)の53万1000人を抜いて最多となったと発表した。大会本部は2試合の延長引き分け再試合や決勝が初の大阪勢対決となったことなどを要因に挙げた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院惜敗、8強に届かず 夏の甲子園、強豪・広陵に4-6