聖光学院ナイン、開幕戦控え『力強い行進』 センバツ・開会式

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
開会式で堂々と入場行進する聖光学院

 第90回選抜高校野球大会は23日、兵庫県西宮市の甲子園球場で開幕した。

 試合に先立って行われた開会式では、直後に開幕戦を控えた東北地区代表として5年ぶり5度目出場の聖光学院が力強い行進を披露した。

 前大会の優勝校の大阪桐蔭、準優勝校の履正社(大阪)に続き、出場校が北から順に入場。聖光学院は7番目に登場した。

 プラカードを担当する荒井秀人部員(3年)を先頭に、主将の矢吹栄希(同)らベンチ入り選手18人が行進。ナインは堂々と甲子園の土を踏みしめていた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

箱根駅伝へ4監督が『トークバトル』 目標順位やキーマン選手