聖光学院ナイン帰校「夏にリベンジ」 さらなる成長へ精進誓う

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
帰校した聖光学院ナイン

 第90回選抜高校野球大会に出場し、2回戦で敗れた聖光学院ナインは28日夜、伊達市の同校に帰校した。保護者や教職員、野球部員らの出迎えを受けた。

 バスで大阪から移動したナインは午後7時15分ごろに到着した。斎藤智也監督が「目標よりも早く戻ってくることになり残念。出直して夏に向けて精進する」とあいさつ。矢吹栄希主将(3年)は「夏にリベンジする。『これが聖光だ』と言われるようなチームにする」と雪辱を誓った。

 新井秀校長は「悔しいと思う。捲土(けんど)重来。心と体を鍛え直して夏に頑張ってほしい」と激励した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季高校野球福島県大会」開幕 センバツ出場へ25校闘志