「あいづ球場」スコアボード完成 春季高校野球・初日に点灯

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
春季東北地区高校野球県大会会津支部予選の初日に点灯されたスコアボード=会津若松市・あいづ球場

 会津若松市の会津総合運動公園にある「あいづ球場」のスコアボードが完成し、23日に点灯式が行われた。電光掲示で表示が見やすくなり、パソコンを使った操作で作業が簡単になった。春季東北地区高校野球県大会会津支部予選の初日に合わせて点灯された。

 新スコアボードは発光ダイオード(LED)が組み込まれ、野球記録のほか、全画面を使ったカラー映像も表示できる。

 式では室井照平市長と目黒章三郎市議会議長、小野恵五会津野球連盟会長、予選第1試合出場校の喜多方の八島圭佑、会津農林の高久裕史の両主将らがカウントダウンとともに点灯スイッチを押した。