福島工、保原に7回コールド勝ち 春季高校野球支部予選

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 第68回春季東北地区高校野球県大会の支部予選は25日、県北、県中、県南の3支部で計10試合が行われた。

 県北は福島工が7回コールドの10―2で保原に快勝。県中は帝京安積が7―6で郡山に競り勝った。県南は光南が3―0で須賀川桐陽に完封勝ちした。

 26日は県北支部で3試合が行われる。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季東北高校野球」13日開幕 福島県勢3校、センバツへ闘志