学法石川が県南制す 春季高校野球支部予選

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 第68回春季東北地区高校野球県大会の支部予選は2日、県北、県南の両支部で計4試合が行われた。県南は、学法石川が5―2で光南を破り、優勝した。第5代表決定戦は須賀川桐陽が制し、県大会出場を決めた。

 3日は県北と県中で決勝が行われるほか、会津、いわきも含めた4支部で計10試合が行われる。

民友セレクション