県北は保原が5回コールド勝ち 春季高校野球支部予選

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
熱戦を繰り広げる選手たち

 第69回春季東北地区高校野球県大会の支部予選は22日、県北、県中、県南、会津の4支部で計17試合が行われた。県北は保原が5回コールドの16―1で川俣・安達東に快勝。県中は田村が3―2で日大東北に競り勝った。県南は県立石川が9―0で長沼に完封勝ち。会津は、会津が9―7で葵に逆転勝ちした。

 23日は4支部で計16試合が行われる。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院が福島県勢初『秋春連覇』 春季東北大会、6年ぶりV