「福島県大会」28校出そろう 春季高校野球、8日に抽選会

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 第69回春季東北地区高校野球県大会の支部予選は6日、いわき支部の決勝と第3代表決定戦の2試合が行われた。支部予選は全日程が終了し、県大会に出場する28校が出そろった。

 同支部の決勝は、いわき光洋が東日大昌平を3―2で下し、初優勝を飾った。第3代表決定戦は平工がいわき総合を7―0で破り、県大会出場を決めた。

 県大会は12日に開幕し、会津若松市のあいづ球場、会津坂下町の鶴沼球場、郡山市のヨーク開成山スタジアムを会場に、熱戦が繰り広げられる。組み合わせ抽選会は8日、会津若松市で開かれる。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る