県北は学法福島が打撃戦制す 春季高校野球支部予選

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 第70回春季東北地区高校野球県大会の支部予選は22日、県北、県南の2支部で計8試合が行われた。

 県北は学法福島が12―10で二本松工との打撃戦を制し、県南は清陵情報などがコールド勝ちした。

 23日は県北、県南支部で7試合が行われる。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

いわきサンシャインマラソンまで『100日』 カウントダウン開始