学法福島などが県大会進出 春季高校野球支部予選

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 第70回春季東北地区高校野球県大会の支部予選は29日、県北、県南、会津、相双の4支部で14試合が行われた。

 県北は、タイブレークに突入する福島との延長14回の熱戦を制した学法福島と福島商が県大会進出を決めた。県南は学法石川と須賀川、会津は喜多方と若松商が決勝進出し、県大会出場を決めた。

 30日は4支部で11試合が行われる。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる